STORY

あざやかな悪に染まれ

アメリカ東部の街、ニューシーグ。
悪徳弁護士と名高い『リンボ・フィッツジェラルド』は、急な弁護の依頼を受け警察署へと向かった。
そこで出会った男は「この面会がなければリンボは死んでしまう運命だった」と言う。
奇妙な話に困惑するリンボ。そして男は、まるでのような不自然な口調で言った。

『今日』は私にとっては再放送なの。私はあなたが死ぬのをこの目で見た

WORLD

NEW SIEG

New Sieg

ニューシーグ

アメリカ、東海岸に位置する大都市『ニューシーグ』は、様々な人種、国籍が入り混じり、ユニークな発展を遂げた街である。アメリカ各地、あるいは外国から、新たなスタートとして多くの人がやってくるが、その中には不法移民も多いことが問題となっている。夜は煌びやかなネオンが輝き、特に海岸沿いの埋め立て地『ベルスター』は「夜に目を覚ます」と言われるほどである。

Character

ニューシーグの住人(人物相関図)

NEW SIEG

Paraíso Garage

パライソ・ガレージ

カルメンがオーナーで、ペペが用心棒を務めるクラブ。 アレックスも手伝っている。カルメンは全く料理が出来ないため、どこかから取り寄せた『お取り寄せメニュー』ばかりを提供しているが、逆にそれが人気を呼んでいる。テウタ、ルカ、アダムの 3 人は、毎週金曜の夜は必ずここで集まって一緒に食事をしている。

[ Stay tuned for next update… ]

KEYWORD

時間を遡る力

主人公・テウタは『時間を遡る力』を持っている。ただしそれは万能ではなく、遡れる時間は限られており、『自分』には戻れない。つまり、「数時間前に戻ってやり直したい」と思っても、『数時間前の自分』ではなく、『数時間前の誰か』としてしか行動ができないのである。

フルサークル

ニューシーグで流行しているSNS。街の噂やゴシップニュースなどが数々投稿されている。中でもサイトのオーナーが注目した投稿は『サークル』され、その情報は一斉に拡散される。サイトのテーマは『Be part of the Circle -隣の人と繋がれば、それは巡って円になる。小さな声も、大きな声も、ここでは全て平等-』とされている。

[ Stay tuned for next update… ]